えいようJoin

「MISS GRAND JAPAN 2019」ファイナリストの栄養サポート

管理栄養士が世界的なミスコンテストのひとつである「ミス・グランド・インターナショナル」の日本代表を選出する大会「ミス・グランド・ジャパン」の2019年度ファイナリスト33名を栄養面からサポートいたしました。

ファイナリストの方々が受けたサポートは、生活習慣だけを把握した単なる栄養指導ではなく、遺伝子検査の結果に基づき、個々の遺伝的体質に合わせた栄養サポートを受けていただきました。

サポートの流れ

2019年6月2日のキックオフから2019年7月16日に開催されたファイナルまでの約1ヶ月半の間、ファイナリストをサポートいたしました。

1. 遺伝子検査結果説明、ヒアリング

6月2日のキックオフの際に、事前に受けていただいた遺伝子検査による先天的な体質の説明と生活習慣や理想の体型などのヒアリングを実施いたしました。6月2日時の様子は、共同通信様に取材していただいています。詳しくはこちらから。

2. フィードバック

サプリメントや栄養補助食品、飲み物まで口にしたもの全ての情報を、写真等で3日分送っていただき担当管理栄養士2名による先天的な体質を踏まえた栄養指導を実施いたしました。

遺伝子検査結果からわかる先天的な要因と、ファイナリストそれぞれの生活習慣などの後天的な要因をあわせることで、オーダーメイドなアドバイスの提案が可能です。

3. LINEサポート

ファイナリスト達を遺伝子検査で判定されたタイプ別に6つのグループに分け、各グループLINEで週に2回アドバイスいたしました。

同じタイプのファイナリストメンバーとグループを組むことで、お互いに情報を共有でき、意識を高め合うことも目的としています。

MISS GRAND JAPAN 2019 FINAL

2019年10月25日にベネズエラで開催される「ミス・グランド・インターナショナル」の日本代表を選出する「MISS GRAND JAPAN 2019 FINAL」が7月16日に開催されました。

書類審査と予選を経て選出された17名に、地方大会を勝ち抜いた各県代表の16名を加えた33名のファイナリストから選ばれた26名が出場いたしました。

事前審査と当日の水着審査、ウォーキング審査、イブニングガウン審査、スピーチ審査が行われ、湊谷亜斗林(ミナトヤ・アドリン/24)さんがグランプリに輝きました。

「1位になり、世界を平和に導くための活動を精一杯行っていきます」と意気込む湊谷さんを世界大会に向けて、引き続き栄養の面からサポートしていきます。

クライアント MISS GRAND JAPAN運営事務局様
予算 要問合せ
管理栄養士へのご依頼・ご相談はお気軽に!お問い合わせはこちら