えいようJoin

Business Column

お仕事コラム

Q&A

【ビタミンE】食べ物、栄養に関するあれこれを解説!えいようQ&A

vitaminE

抗酸化作用が高く、身体の免疫力を上げる「ビタミンACE(エース)」の一つであるビタミンE。ビタミンAやビタミンCに比べて知名度は低いですが、私たちの健康を守るには欠かせない重要な栄養素です。具体的にどのような効果があるのか、何に多く含まれるのかなど、えいよう博士からビタミンEについて教わり、身体を守るエースについて理解を深めましょう。

ビタミンE

vitaminE

Joinちゃん:えいよう博士、ちょっといいですか?この前アンケートに答えたら、試供品としてビタミンEのサプリをもらったんですけど、ビタミンEってどんな効果があるんでしょう?

えいよう博士:それは良いものをもらったね。ビタミンEにはさまざまな効果があるが、最もよく知られているのは抗酸化作用だ。抗酸化作用についてはビタミンAやビタミンCの時に話したから覚えているね?

Joinちゃん:はい。確か、身体を錆びつかせる活性酸素から守る働きのことだったと思います。

えいよう博士:その通りだ!それに、体内に侵入してきた異物や外敵から守る免疫機能を高めるのにも役立つんだよ。だから、ビタミンEは健康的な生活を送るのに欠かせないんだ。

Joinちゃん:なるほど。じゃあ、風邪を引きやすい冬や季節の変わり目などには大助かりですね!

えいよう博士:そうだね。それに加えてビタミンEには血行を促進する効果があるんだ。血流が滞ると身体の凝りや痛み、冷え、むくみなどが生じるから、これらを防ぐという点でも高い健康効果があると言えるだろう。

Joinちゃん:わたし、けっこう冷えやすい体質で、よく手足が冷たくなってしまうので、血行促進効果は嬉しいです。

えいよう博士:女性は筋肉量が少なくて冷えやすいからね。「冷えは万病のもと」といわれるほどだから、身体の内側からの冷え対策も重要だよ。

Joinちゃん:ビタミンEには本当にいろいろな効果があるんですね。博士、教えてくれてありがとうございます!

えいよう博士:Joinちゃん、まだ終わりじゃないぞ。ビタミンEの効果は他にもあるんだ。ビタミンEはホルモンバランスや神経系を整える働きもする。だから、生殖機能の改善や更年期障害の緩和などにも役立つんだよ。

Joinちゃん:そうなんですか!?ビタミンEの可能性は計り知れないですね……!

えいよう博士:そうだろう?ちなみに、ビタミンEの別名はトコフェロール(tocopherol)と言って、これは「子をもうける」という意味が含まれた造語なんだ。ビタミンEはもともと不妊に効果があるビタミンとして発見されたんだよ。それから研究が進むにつれて他の効果も明らかにされてきたんだ。

Joinちゃん:そうだったんですね!初めて知りました。ということは、ビタミンEが不足すると身体の老化が進んだり、体調を崩したりしやすくなるだけでなく、不妊にもなりやすいということですか?

えいよう博士:うん、その通りだ。だけど、きちんと食事を取ってさえいれば、健康な人がビタミンE不足による健康被害を発症することはまずない。それに、通常の食事からであれば過剰症になることもないといわれている。

Joinちゃん:つまり気をつけないといけないのは、栄養を吸収しづらい健康状態の時や、過度なダイエット中、薬剤としてビタミン摂取している場合などですね。

えいよう博士:そういうことだ。今、「吸収」という言葉が出たけれど、ビタミンEは脂溶性ビタミンだから油脂類と一緒に摂取すると吸収率が良くなる。効率よく栄養を摂取したいなら、各栄養素の特徴に合わせた調理方法や食べ合わせの工夫をするのがおすすめだよ。

Joinちゃん:わかりました!そういえば、ビタミンEってどんな食べ物に含まれているんですか?

えいよう博士:さっき、油脂類と一緒に摂ると良いと言ったね?だけど、そもそも大豆油や米油、ひまわり油などの植物油には豊富なビタミンEが含まれているんだ。それに、植物油の原料となるアーモンドなどのナッツ類にも多く含まれているよ。その他、緑黄色野菜や白身魚にも多いね。

Joinちゃん:こんなにいろいろな食材に含まれているなら、欠乏症になる心配がないのも納得です。それに植物油を普段から使っていれば、ビタミンEを摂取できるうえに吸収率を上げられて一石二鳥ですね!!

えいよう博士:そうなんだよ。そのうえ、緑黄色野菜にはビタミンAやビタミンCも豊富に含まれているから、お互いの抗酸化作用によって体内で長く効果を発揮できるんだ。

Joinちゃん:なるほど!栄養素同士で助け合うことで相乗効果も得られるんですね。だから、組み合わせが大事なんだ……!そういえば栄養剤なんかも複数のビタミンが含まれているものをよく見かけます。

えいよう博士:人が力を合わせればより良い結果が得られるように、栄養素も複数あった方がより良い効果を得られるんだ。ただ、もともと食べ物に含まれている天然のビタミンEの方が人工のものよりも高い効果を発揮するから、特別な事情がない限りはなるべく自然のものから摂取することをおすすめするよ。

Joinちゃん:そんな違いがあるんですか……。サプリなどだと過剰摂取の心配もありますし、やっぱり自然のものが一番ですよね。

えいよう博士:そう。ビタミンEを始めとした栄養素は、適切に摂れば私たちの健康を守ってくれるからね。何事も「ほどほど」を心がけることが大事だよ。

まとめ

・ビタミンEには高い抗酸化作用がある
・ビタミンEは血行促進や免疫力増強など、健康維持に欠かせない
・ビタミンEは不妊に効果がある
・脂溶性ビタミンなので、油脂類と摂ると吸収率が上がる

参考:厚生労働省『日本人の食事摂取基準(2020年版)』
参考:eJIM「ビタミンE」
参考:オーソモレキュラー栄養医学研究所「ビタミンE」
参考:文部科学省『日本食品標準成分表2020年版(八訂)』